週末起業で、成功?の3つのポイント

週末起業の認定コンサルタントで、相談受けた質問がこれです。

週末起業で成功するにはどうしたらよいでしょうか?

自分自身週末起業家7年、独立6年の経験の中で、成功する方法はと問いかけたら、たぶん、この3つを伝えるだろうと思います。

成功ポイント1 アスリートになる

なんといっても、成功するには、アスリートになることです。

アスリートとは、何事も、インプット、努力を最大限行う毎日を過ごすこと。

私は、毎日5時前後に起きて、会社へ行く前または早朝に事務所に行って、ブログ、動画をひたすら上げたり、インプットで、高額であったとしても、自分にとって必要であれば投資を惜しまない。

休日をとるべきとおもっても、やれることを短時間でも行う。

この習慣が、そのあとに血となり、肉となってあなたの成果につながってくのです。

コネクティングドット

まさに、これです。

成功ポイント2 モデリングと応用

成功するには成功する人のまねをするのが大事

よく言われます。

まさにその通りで、私もうまくいっている人の行動をそのまま真似することもありましたし、疑問にかんじたところは、自分に応用して行ってます。

しかも、何度も行うことでブラッシュアップされていきます。

そうすると、いつの間にか歯切れのよいものに成長しています。

成功ポイント3 環境が大事。なんども出直せる

なんといっても、環境は大切です。

環境とは、たとえば、週末起業でディスられたり、邪魔をしてくる相手とは、距離を置く。

互いに切磋琢磨できるメンバーとは、交流を深くする

自分の環境を常によくする意識は、あとで好結果に私はつながってきました。

逆にいいますと、積み上げたものを捨てるという決断が必要な場合もあるということです。

私は、サラリーマン時代に作ったWEBマーケティングの担当から外されました。
私が、積み上げたネットからの新規獲得の流れが止まりました。

でも、その際に退職する意識も少しありましたので、ほかの会社からの依頼があり、そちらで再構築して実現しました。

独立後、入ったビジネスチームでもがんばって、お仕事もたくさんいただけるようになりましたが、不条理なことが起こり、そこで、その積み上げてきた得意先もまたルートも断ち切り、脱退しました。

正直、半年間痛手でしたが、でも、そのおかげで今は全国からお仕事をいただけるところまで来ています。

まとめ

すこーし抽象的ですが、でも経験から、わたしは間違っていないと思います。

成功ってそもそもなんでしょうか?

起業成功で半リタイヤ生活って、本当に成功ですか

人それぞれに成功の定義があると思います。

でも、一番の成功は、自分個人に信用してくれてお仕事を依頼される。

この一瞬が私は一番うれしいし、充実しています。

ステージを上げるってどうすれば良いか私も10年ぐらいかんがえたことがありますが、答えはポイント1でつたえいます

アスリートになることです。妥協せず、適当せず、できることは全力でひたむきに行う。

これしかないと思いますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

16 + 11 =