現在における必須週末起業アイテム3つ

これから50年で、今の仕事の半分は新しい仕事に入れ替わるといわれています。
少なくとも管理業務を人が行うことは、ほどんどなくなるでしょう

パソコンが日常の業務を行い、人はそれをマネジメントするだけの時代は未来ではありません。
多くの新しいビジネスでは取り入れられています。

つまり、週末起業で考えてきたビジネスモデルもどんどんと変わってきています。
そして、利用するツールもどんどんと変わってきます。

本日は、これからの週末起業において必須ではないかと思われるツールを3つお伝えします。

スマートフォン・パソコン

これはだれもが当たり前だとかんがえるでしょう
本当に今の時代はスマートフォン一つで、ビジネスは可能です。
連絡
撮影
編集
投稿
コミュニケーション
なんでも使うことができます。
しかし、手の込んだことを行う場合は、新世代のスキルは想定外として、やはりパソコンの利用も当たり前になるでしょう
ただ、今までと違うのは、パソコン一台あればいけるということです
データーは、今はローカルに置くのではなく、オンラインストレージで保管が当たり前ということです
アプリも今はサブスクでほとんどオンライン利用になります。

パソコン一台で本当に多くのことができるようになったということです

イヤフォン

これは、コロナになってから特に必要なツールです。

オンラインでの話し合いや動画撮影さらには、オンラインレッスンなども含めて、イヤフォンを使って、外音を遮断する必要が出てきています。

最近は、昔はやった大きなイヤフォンもでてきたり、Bluetoothでのイヤフォンも出てきていますが、外音を遮断する効果が昔とは比べ物にならないくらいにレベルが高くなっています。

ビジネスにおいてイヤフォンは必須です。

アクションカメラ

動画撮影などしないよと言われるかもしれませんが、これからは動画は、なくてはならないツールになってきます。
その中で、持ち運びがよかったり、負担なく使えるのがアクションカメラです。

ITが進む中、彼らが求めているのはデータです。

たとえば、何かしらのAI投入の際でも、そのデータがないとできません。

我々の動きを記録する装置としてアクションカメラがいるのです。

たとえばYOUTUBEでも、ただ、カメラの前に立ってなにかしゃべっている動画ってほとんどみませんが
何かしらをしながら、しゃべっているものって人は興味を持つのです。

アクションカメラ持っておきたいツールです。

まとめ

簡単にいうとITに利用するツールの必要性が高まってくるということです。

週末起業も、文章から、画像、そこから動画の時代にどんどんと移っていくでしょう

ECサイトでも動画が背景にあるショップも続々出てきています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

2 × two =